Dreadnought Final Account Reset

ファイナルアカウントリセット、つまりこれ以降ワイプは起きないというアナウンス。
ということで、Dreadnoughtは間もなくOBTにな……らない。
このワイプ以降もCBTは暫く続くらしい。
尚、OBTの日程は未定。

OBT開始までワイプされないCBTが続くことで既存プレイヤは先に育成を進めることができるメリットがあると説明されている。
しかし、これは既に人口問題を抱えているこのタイトルにとって良い選択といえるのだろうか?

新規プレイヤの定着こそが優先課題だというのに、現在のDreadnoughtはその点のケアが全くなされていない。
マッチング幅の仕組みがわかりづらく、Tier2とTier4が戦っている。当然、性能差にやられる側は面白いわけがない。

そんな状況がある中で、更に、育成と操作の熟達を済ませた先行プレイヤと新規プレイヤを共存させることがどういう結果になるか?
俺はかなり暗い選択をしているように思うが、Greyboxは解決策を用意しているのか。
もしかすると人口が足りさえすればマッチングの内容もよくなるのかもしれない。
でもそれは、人口を増やすには人口を増やすしかないというトンチに陥ったAWと同じ轍を踏んでいるのではないか。

何にせよ俺は続けていくだろうが、とても不安だ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中