wisfairy |’ω’|

wisfairy
M7ハッピハッピー教教祖 wisfairy
M7プリーストが自我をもち自身の存在価値をアピールするようになった存在。
2011年、NAでのCW(無制限)で、M7プリースト(Tier4)を出そうとしてキレられる。
当時のTC(10/90)で、M7プリースト(Tier4)を出そうとしてキレられる。
その後も、メンツ次第で許してくれそうなら何度も出そうと試みる。

いわく
「M7プリーストであれば稜線裏に着いた敵を狙えるし連射で効果的に削れる!」

( ´_ゝ`)

その後、どれだけ連打であてようが大口径一発に勝てないことなど、
いろんな人から説明がなされたけど納得した様子はなかった。
TC等で出場機会が無くなっても、M7熱は覚めることなく、
高Tier戦場にクソプラでM7を連れて行ってくれってせがむことに形を変えた。
(これは終生変わらず、実際にTier9以上で何度もM7で出ていた)

時は過ぎて2013年、舞台はASIA、SDRHBとなっていた。
現WGLの前身であるTanksAsiaの最初のトーナメントにSDRHBから4チームが参加し、
全チームが配信される上位トーナメントまで進出。快挙であった。

俺は配信で見てしまった。
RuinbergでM7プリーストに乗ったwisfairyの勇姿と、叩きだされる20ダメージを。

( ´_ゝ`)

だいたいどういう事が起きたのかはわかってしまった。
7/42においてM7を採用するなんて話は聞いたことがない。
M7を採用しようなんて話が突然湧いてでてくるわけがない。
M7を使おうと考える奴なんて地球に一人しか居ない。
wisfairyが編成について知識の浅いメンバー達にM7をプッシュして通させたのが明白だった。

—————————————————————————————————————-

チーム戦において個は「必要とされるものを提供」すべきだけど、彼は真逆のスタンスのプレイヤーである。
「自分の個人的な趣味」を必要としてくれる場所、を常に探して回って歩いている。
必要としてくれるというのも自惚れがすぎる。
実際には「お目こぼししてくれるぬるい相手」が正しいか。

NavyFIELDというゲームのチーム戦で、俺ではない別人が仕切っているチームで
似たような問題を起こして期間中にばっくれるということもやっている。
チームから対空艦としての駆逐艦運用を求められて、
魚雷艦としての運用しかするつもりがないというような話だったと記憶してる。

WoTだけみても、それまでにも、Campを決め込んだ味方HTをTKしてやったみたいな話をドヤ顔で披露し始めて皆の頭を痛くさせたりなんてこともあった。その度ツッコミは入れていたがどうも響かなかったようだ。

自分の主張を提案し、単純にあわよくば。それだけなら、まだわかる。
こいつの真に質の悪いところは、相手によって態度を変えて押しが弱そうならナメてかかるってところ。

—————————————————————————————————————-

なんで今wisfairyなのか。
上記の事件をきっかけにRHBを出ることになった彼は、その後クランを点々とし、
元RHBですとドヤ顔で入隊しては問題を起こして出て行くという状況にある。
ということが明るみになっちゃったんだよなーwwwww
爆笑いくだろこれwwww

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中