スコア矮小化現象

タイトル通りのことが現バージョンのDreadnoughtで起きてる。
勝ってても誰も1000スコアすら超えてないなんてことが珍しくなく、計算式の変更とかそういう問題でもないようだ。
というのも以前なら10キル以上はVeteranであろうと珍しくもなく、稀に20キルに達することすらあったが、最近はそういったことがない。
概してチーム上位数名が6-8キルぐらいずつしてわけあってるような絵面が多くて、一人がCarryしているという場面が大きく減った。

クランメンの考えではデブを中心にするメタが有力なせいだと言っていて、俺も概ね同意。
なんにせよソロゲーでは爽快感を得ることができないゲームになったので、プラで勝って当然ゲーをやるのが主な愉しみかたになったと思う。

これはバランスという意味では上手く調整が機能しているのだと思うが、個々人の「遣り甲斐」的なところではどうなのだろう…
いわゆる強プレイヤーは姿を見なくなった者も多い。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中